メッセンジャーの誤算?

昨日休んで家にいたら正直違和感がありました。 この違和感が消えるとまずいんでこれはこれでええんです。 少し体が楽になった気がします。 本当は僕と文香ちゃんは本日甲子園の挑むステージの前で再会を果たす 予定であったのではないでしょうか? 交流戦は梅雨の時期に開催され、代替え試合が組まれるのはもはや通例に なっていました。リバースの最終回が16日、19日代替え試合を行えば、 ファンクラブ会員の特典であるアルプスチケット500円を目当てに僕が 甲子園に行くというのが当初の計画だったんです。しかし、予想に反して 甲子園で開催される交流戦に中止が0という結果になりました。 メッセンジャーは大慌て・・・天候頼みが計画に入っていたのでどうしようか と右往左往したはずです。これを逃すと最短で甲子園に行くのは月末の30日 ですが、この日は仕事帰りなのでステージで再会は無理になります。 それにドラマの流れから再会してという流れならば、期間が空きすぎます。 どうするんでしょう?ある程度調整を行っていた関係で変更するのは 大変やと思います。文香ちゃんも休みとかとっていたでしょうし・・・。 偶然再会するならもはやあそこしかないのでは??

続きを読む

ゴールとは?

リバースでは深瀬と美穂子さんがハッピーエンドを迎えました。 それ以上に難解なミステリーの答えは見いだせずにもがいています。 恐くドラマの中にヒントが散りばめられており、それを推理しなさいと いうことなのだと思います。ドラマを見て行き着いた答えを書こうと 思います。 ゼミ仲間の四人は広澤が亡くなった事件当日のことを広澤の母親に包み隠さずに 話しました。浅見は10年前の事件のことを相良に学校にいられなくなることを 覚悟してまで話しました。これがヒントなのではないですか? 原作は事件から三年後なのにドラマでは10年後に変更されているのも意味が あったのだと思います。全ての答えは「事実を話す」です。 事実を話す相手はこれからともに歩んでくれる文香ちゃんですね? だからこそ、今までドラマの端々にキーワードのように色々なことを盛り込んで きたのだと思います。彼女は何もかも話しても決して嫌ったりはしない。 それは本当に愛してくれているからだと思います。 これでQEDだと幸いです(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

続きを読む

欠点

人は誰しも長所と短所を持ち合わせています。 僕はほとんど誰からも教わらない形でチアリーダー及び、阪神タイガースの 人気アップに貢献しました。チアのアカウントでも見る人がみれば凄いのかも しれません。あれを誰かにアドバイスを直接受けたわけではなく、悩みながら あれこれ個人で考えました。最近自分ではヒットやったなと思うのがMC担当の メンバーの動画を撮影し、Twitterで流す事です。あれはステージ前及び、 ミズノスクエアにいるファンにしか聞こえません。しかし、あれをTwitterで 流せば、多くの阪神ファンが見ます。先日の台湾デーではSAYAKAちゃんが MCをしていましたが、彼女が甲子園の台湾デーを広めていることにもなります。 しかし、逆に職場では自分を出せず、先輩などの意見を受け入れることしかせずに 周囲に頼ろうとする。幼少期から周囲から否定されたくないという考えから自分を 押し殺しているんです。これからどんな環境に行くかはわかりませんが、これでは 宝の持ち腐れになると思います。 後は先日も書いたようにアドリブというか状況判断が悪い。 スーパーで働くようになってから少しはましになったかと思ったんですが、 今自分に色々あるとはいえ、出来無さ過ぎています。 課題はまだまだ山済みです。人は死ぬまで課題だらけかもしれませんが(^_^;)

続きを読む