相棒 4話

冠城くんが冒頭で買い物するシーンでスタート。 特命係がコンビニで買い物、しかもカード。もう笑うしかありません。 今回のタイトルは「けんちゃん」先日、カメラ好きのMEGUちゃんって いう言い回しはケーキ屋けんちゃんみたいだと書いた矢先にこんな話が( ̄▽ ̄;) まずけんちゃんですが、こういう定員さんはどこの接客業でも欲しいですよねー。 こんな人はおりません(笑)けんちゃんは確かに頑張っていますが、少しおかしい 感じがしていました。それが結末に大凡関係したようです。 そのけんちゃんが何者かに殺害されてしまう。周囲の人からとても人気が あったのにも関わらずです。その理由がサヴァン症候群。ドラマでは自転車との 衝突の際から能力を覚醒させたということになっていますが、最初の方から僕には 軽度の発達障害ではないか?と思っていました。けんちゃんは勉強が苦手で中学 卒業後に就職するわけでもなく、コンビニ定員として10年働いています。 恐らくこういったことが原因であったと推察されます。 自転車との接触事故で能力を覚醒したけんちゃんは大学に行って潜りの学生と なって数学で天才的な実力を発揮します。大学の教授にまでも認められて学者への 道が開けるって凄すぎます。しかし、その突然覚醒して特殊能力が彼が殺害され るきっかけとなってしまう。講師の服部は給料が安いという理由から入試問題の 漏えいで儲けるようになった。けんちゃんに手伝わせたのも嫉妬がまずあった のでしょう。自分は天才…

続きを読む

相棒 三話

随分インターバルが空いてしまいましたが、感想を書こうと思います。 菊池桃子さんと川野太郎さんがゲストの回でした。 銀行式を迎える夫婦に起こった悲劇。 25年間信じていた夫の愛情が偽物だったことが全ての発端。 21歳の時の落馬事故で足が不自由な生活を余儀なくされてそれでも 愛していると言ってくれた夫を信じた。しかし、お金目的で落馬事故を仕組んで そして彼女の財産目的で今度は事故を偽装するという酷いもの。巧さんはあれほど 地位を得ているのに人の欲というのはとどまる事を知りませんね。 楓さんは巧さんの殺意を知っていて警察には告げずに彼を殺害することを決意した。 自分の想いを法律で裁いてほしくないという言葉は胸にしみます。 楓さんは人の心理を見抜ける人のように思います。そんな彼女が腹黒い男を 見抜けなかったのか?それは恋心からではないでしょうかね。 インターホンが衝撃の事実を知るきっかけとは考えましたねー。 その後の台詞「思っていたものと違った」というのは銀行式の招待状の ことではないっていうのが非常によく考えてあるなと思いました。 そういや新居になってうちもああいったインターホンになり、気を付け ようと思いますヾ(・∀・;)オイオイ  楓さんが牧野くんを諭すシーンは苦笑しました(^_^;) 医師の名前が「さかい」ですが、スポンサーに気を使ったのでしょうか?

続きを読む