大和の移籍について

ちょいとふれておきたいと思います。 今年の開幕の遊撃は北條でした。糸原との併用を経て大和は正遊撃手の座を 射止めます。基本的に阪神というのは打てる人が優先で来年はまた打撃では 上であろう糸原・北條に加えて大山とまでポジションを争わないといけない。 大和にはレギュラーとしての特権を与えるという話はチーム方針としては なかったと思います。 ただDeNAのある程度打てる打者が揃った中であれば、守れる人間をおきたいと いう意図での話をしても筋が通るし、守備を軸に虎と違って勝負が出来るんです。 全く打たなくていいというわけではないですが、その言葉に心が動くは致し方ない 部分はあります。 ラミちゃんは二番か、七番とのこと。二番がええんやないかな。 ラミちゃんとの波長が合えばと願っています。

続きを読む

相棒 六話

夫婦愛の話です。 水戸黄門でも知られている山田純大さんがゲストのお話です。 奥さんの自殺に納得がいかない早見さんが警視庁を相手どって裁判を起こす という話でした。元警察官でセンセーショナルです。 奥さんの自殺の捜査についてなんですが、結構雑なんでは?と思いました(^_^;) 歩道橋の上で身を投げたならば、それなりの痕跡が残っているであろうし、誰かに 突き落とされたとしても争った形跡が残るはずです。何だかあやふやな感じで 早見さんは早見さんで無理やり目撃者をしたてる始末です。 そりゃ警察にいられなくなりますよ(^_^;) 早見さんは真相を知りたかったようですが、途中まで他殺の線を全然崩して いませんでした(^_^;) 要するに奥さんが仕事上会社の不正に気づいてそのお金が政治家である父親に 流れるという事実を知り、人を殺してしまった。色々抱え込んでしまって 最後には自殺をしてしまった。残酷な結末しかなかったですね。 真実を追い求めても自分の望んだ結果とは限らない。だぶるような出来事が あったように思います。 夫婦愛のよいお話でした。大河内さんの意外な一面を見たような気がしました。 ちなみに去年山田純大さんが結婚した奥さんの元事務所に連城役の松尾さんが いるってことです(^_^;) 真実を知らないと前に進めないというのは禿同ですわ(●゚∀゚)●。_。)ウン

続きを読む

相棒 五話

やっと5話です。シーズン16は結婚(夫婦)、親子関係、兄弟関係の話で 回っている気がしてなりません。 冠城くんも教わった鬼教官が建物から突き落とされたことで事件がスタート。 この人に目を付けられたら警察官不適格者にされてしまう。冠城くんや青木くんが 不適格者にならないのはびっくりです(^_^;) それにしても教官とはいえ、プライベートまで調べ尽くすのはどうなものなのか? この事件と同時にビジネスホテルの変死事件が起こります。 このビジネスホテル変死事件と過去に起きた事件が同様の事件だと樋口教官の 娘である真紀さんが感づくんです。今の事件にも他殺の線が出てきました。 真紀さんも誘拐された経験があって誘拐犯の腕に刺青があった。 そして今回のビジネスホテルの変死事件でもそうです。 まず事件の方ですが、黒幕が警察学校の生徒である手塚でした。 真紀さんが警察学校にきた事を知っていた生徒です。 彼は久保田と手を組んで23年前同様の事件を起こして父親の会社を 資金繰りを助けようとしています。警察学校は警察の手口を教えてくれる 場所と発言していましたけれど、久保田に殺害方法を指示したのも彼なの でしょうか?もしそうだとしたら、警察の捜査を知っているわりにあっさり 他殺として捜査を開始されたのはまずかったし、久保田があっさり自供したら 手塚は逮捕されていましたよ(^_^;) 絞殺の場合、爪から何か出ないか鑑識が 調べるのは定石です。さらに樋口教官を自分のことを気づか…

続きを読む