本日は探偵の日だというのに・・・(-。-) ボソッ

イブニングで連載中の金田一では「謎は全てとけた」のいつものセリフが出ました。 そしていきなり金田一くんの前に真犯人も登場しました。 凡骨探偵はいくら推理しようがどうにも真相にたどり着けないというよりは犯人が 登場しないのではどうしようもありません。 単刀直入に言って家に帰って部屋に入ったら見知らぬ人間が部屋にいた。 その人物は「私はあなたの味方である」と言っている。これを信じろというような 話ではありませんか。窓から押し入ったか、ピッキングで家の鍵をあけたような 人間など信用できるはずもありません。 心理学のTwitterでは心の友をえることを目標としなさいと綴っていました。 彼女が将来の伴侶になろうと言うならば、なぜか時間をかけても僕の心の友にと いう考えには至らない。 それどころか、自分が出てきた時には全てのお膳立てができているって話にしか 見えません。プロセスなどどうでも良いんですかね?そちらにはどうでも良くても σ(-ω-僕))は気に入らない。出てきた時には「あなたは三国志が好きなので 孔明ばりの計略を喜ぶと思いました」などというつもりでしょうか? メッセンジャーがやっているアニメや漫画にσ(-ω-僕))を模倣したキャラが 出てくるというありえないことが起こって困惑していたりします。これを 文香ちゃんの献身と考えましょう。こういったことを繰り返した結果、 σ(-ω-僕))が元気になったでしょうか。好きだった甲子園も行く気力さえなくして 中継もサ…

続きを読む

3年目の区切り

前回のブログで文香ちゃんにはもはや負け札しかないと書きました。 彼女ももはや引き下がれないのも現状。完全内野ゴロでアウトだとしても 全力疾走していれば何が起こるかわからないのも野球と同じでしょうか。 グリーンウェルでも無ければ、今度は21日しかないでしょう。 野手には似つかわしくない背番号21の清宮くんは一軍にいるし、 セクハラの話題もあります。 21とセクハラは3年前にグリーティングで文香ちゃんを近くで見た最初の日を 指しているとも言えます。実は21日ってそれだけではありません。 今現在イブニングで連載中の金田一の発売日でもあり、予想では金田一君が 「謎は全てとけた」というのもこの日の可能性が高い。発売日は22日ですが、 21日には店頭で見かけますのでね。加えて三年前ガールズ神話と言い始めたのは 4月28日のヤクルト戦からで江越の本塁打がスタートでした。その江越は 今一軍にいて時折スタメンです。ヤクルト戦ならば、既に行ったじゃないかと 思われますが、それは週末のカードで3年前の4月は平日のカード。 22日から平日のヤクルト戦があるんです。ただ問題は初戦が倉敷(笑) そういや3年前の文香ちゃんはリリーフカーの出番のない日に休んでいる 傾向が( ̄▽ ̄;) 色々気がかりなことは多い。σ(-ω-僕))は真実をしりませんが、多くの大衆は どうなのでしょう?先日の甲子園でグリーンのウル虎ユニをきてチアのバットを 持っている子連れのお父さんがいましたが、いくらσ(…

続きを読む

負け札

「相棒」でそういや負け札を引かないと警視庁内で言われている エリートがいました。 文香ちゃんとσ(-ω-僕))の成婚話が本当にある話ならば、彼女の目論見は 崩れてしまったと思いませんか? σ(-ω-僕))の前にサプライズとやらで登場しても断られて恥をかくだけ、 もちろん登場しなければこれも恥をかくだけです。 サプライズ、言い換えれば約束のないことが裏目に出るのです。 契約の不履行でも婚約破棄でもありません。さてどうしますか? どちらも負け札です。 誰も楽しみにしていないでしょうが、仮に出てくるとしたら何時なのか? ふとそんなことを思ったら先月辞めた同僚のことを思い出しました。 15日で退職、前の職場だったら締めの日だなとふと思ったんです。 グリーンウェルですが、彼が骨折したのは11日で帰国したのは 16日。日本にいたのは15日までです。それで16日登場とか? 僕の元々の勤務日に来るのにはメリットがあります。休みの日ならば少なからず 予定が決まっているかもしれませんが、元々の勤務日ならばそれはありません。 PS・リストラされて文香ちゃんに泣きつくしかないって展開は最悪やな(^_^;)

続きを読む