ダークネス事件

本日は定期更新日、お買い物、眼科検診の日でもありました。 眼科では「あや」さんも来院されていましたよ(^_^;) 中々会いたいAYAさんには 会えませんがね。もちろん会いたい理由は真実を知ることがまずは最優先です。 タイトルは遊戯王GXのメインテーマになります。アニメの話が何の関係があるのか?です。 去年の10月に就任したオーナーが遊戯王GXの藤原と同じ名前なのでメッセンジャー 問題の終わりが近いんじゃない?と冗談で書いていました。 藤原はタイトルのダークネス事件の主要人物で終幕のシリーズに登場したキャラ だからです。先日今年の開幕戦がステージから姿を消したと言われている二期生の YUIちゃんの誕生日で文香ちゃんがそれに皮肉ったような形で登場するのでは ないか?と書いていましたが、このダークネス事件はどうやらリンクしているようです。 GXの開始当初ヒロインの天上院明日香は学園で行方不明になった兄の吹雪のことを カイザー亮と情報交換していました。吹雪は開始してから間もなくのセブンスターズ 編で記憶を失って敵方として登場します。そしてダークネスの力を使って十代と 対戦するという流れでした。その後、吹雪は記憶を取り戻しますが、闇の異世界に 行ったという以外は本人も事情がわからないまま話が進みます。 このダークネス事件はマスコミの人間も嗅ぎつけます。ライターの国崎が学園の パソコンをハッキングしたところ、多くの生徒が不自然に留学をしていることが わかります。つまり…

続きを読む