70話

昨日こそ真実を知るものが登場すると思っていましたが、また肩を落としてSKを去りました。 推理力の無さ以上に謎を解いたら、幸せになれる?というデタラメな人生を生きていることに虚しさしかありません。 遊戯王GXのお話の話数と虎の試合数が同じくらいでいつ出てくるかを予測していましたが、カイザーのお話が入っている DVDから次のDVDになってしまいました(~_~;) ただ、ひとつ言えることがあります。 カイザーをぼこぼこにしていた対戦相手のマッドドッグ犬飼は対戦相手がカイザーだと聞いた上で対戦していたようです。 地下決闘の主催者はカイザーが苦しむ様を楽しむ趣向を用意していたということでしょうか。あくまで合法の決闘では ありませんからね。今のσ(-ω-僕))と同じですわ。ただ、今のσ(-ω-僕))の手にオーバーロードヒュージョンみたいな強力な 手札はありませんがね(´・ω・`)ショボーン そうそう、文香ちゃんってワンちゃんを飼っていたことがあるようですね(´・ω・)(・ω・`)ネー 犬飼は「ウイルス」という言葉の入った強力カードでカイザーを苦しめていましたね? さて、本題です。本日虎は70試合目です。GXの70話目はどんな話でしょう?光の結社に洗脳された万丈目を明日香が目を覚まさせると 言って決闘を挑む話です。通常カードゲームですから手札を隠して対戦しますが、万丈目は手札を公開しながら決闘するという正反対の やり方をするのです。明日香はなまじ相手の手札が見えるのでそこから手を…

続きを読む