赤い部屋、血まみれ、サンタクロース

本日は休日出勤でした。
蜀ではSさんが金曜日に休んで女性の方のFさんが出勤して日曜日にFさんが欠勤でSさんが
来ていました。本日もSさんが休みでFさんが来ていましたが、σ(-ω-僕))もなぜか出勤でした。
蜀は6人で回すのがベストですが、さらにプラス1だったということです。
新人さんがまだ二週間くらいだからと解釈しましたが、久々に楽やなと感じてしまいました(^_^;)
(家でくつろいでいたほうが楽なんですがね(´▽`*)アハハ)
ただ、それならば、後半までσ(-ω-僕))が残ったのはなぜだったのでしょう?
本日はσ(-ω-僕))の仕事を社員の人がやる日でしたよね?
これもあいつの仕業なのでしょうか?

それはさておき推理をおさらいしましょう。
24はσ(-ω-僕))と文香ちゃんの名前の総格がそうです。
右京さんが代理婚活の話でつけていた番号も24です。
12月24日は24の12でハーフともとれます。
聖闘士星矢でハーフは氷河で師匠のカミュは文香ちゃんと同じ水瓶座です、
コミックスの11巻に氷河とカミュの師弟対決が収録されていますが、
σ(-ω-僕))の人馬宮の話も11巻です。

金田一少年の事件簿の異人館ホテル殺人事件は赤い部屋で殺人が行われていると
思わせた錯覚を使ったトリックでした。ベイカー街の亡霊も最後は血まみれになれば
助かるという赤を感じさせるものでした。双方ともに赤がキーワードで明日はクリスマスイブ、
クリスマスと言えば赤い服をきたサンタと赤鼻のトナカイの日です。
キーワード的にはそろっていると言えます。

今までの流れで加工場とホテルの仕事だと月曜日が加工場が休みでホテルが出勤で翌日ホテルは
休みだったと思います。こうなってしまうとメッセンジャーにはまずかったのでは?
月曜日の朝にクリスマスのディナーの買い物をして火曜日の夜にそれを食べて祝おうとするに違い
ない。だからシフトを入れ替えてそれをできないようにした。
σ(-ω-僕))は自分が主催するイベントに参加させるためにだと思われます。

とにかくもう疲れ切りましたわ。あすこそ終着駅を期待しています。
そうそう、金田一くんはイブニングあのセリフを言いました。
σ(-ω-僕))は全然犯人がわかっていません(´▽`*)アハハ このお話が終わる頃に今の環境から抜けるという
手筈なのかもしれないですね(●゚∀゚)●。_。)ウン 明日出てきても勤務は続くんです。

この記事へのコメント