計画の結末は・・・。

後少しで今年も終わります。
σ(-ω-僕))はいつまでこの状況に耐えられるのでしょうか?
幸せな結末があるのか?それ以前にわけがわからなくなっています。

いつも嶺衣奈さんが担当するスポーツコーナーを見ています。
σ(-ω-僕))は楽しみに見ていると思っている・・・いや思いたいという風になっている(;^_^A
σ(-ω-僕))が嶺衣奈さんのファンとしらない人がσ(-ω-僕))がそのコーナーを見ている様を見ても
嶺衣奈さんのファンなんだと思えるような表情すらしていない気がします。
そもそも、嶺衣奈さんが室内で行われるスポーツを一緒に見に行きませんか?と誘われても
断るレベルの体調です(;^_^A 嶺衣奈さんがよくしてくれているように思えますが、本当にσ(-ω-僕))のため
なんでしょうか?

どうやらσ(-ω-僕))は終始監視されているようで検索エンジンで調べたことまでわかっているようです。
それを確かめるために「自殺」なんたらと検索を何度かかけてみると思ったような反応がありました。
その検索エンジンで調べた結果からσ(-ω-僕))に気を使うようです。σ(-ω-僕))がそれに気づいているのにも
関わらずです。そこから考えられる理由は押し付けたい何かがあるからではないか?です。
終始「あなたのためにこれだけ我々はやっているんだ」とアピールしたいんですよ。
σ(-ω-僕))がそれをどう感じるかは本当は関係ないのでは?

盗撮やその他もろもろも自分にとって都合の悪いことを言っていないか気になっているので人権無視でも
やるんですよ。決してσ(-ω-僕))のためにやっているわけじゃない。

σ(-ω-僕))は遊戯王ファイブディーズにおけるジャック・アトラスのように道化のキングを演じさせられて
それをわかってもらうための親切にすら見えてきます。ガスライティングが続く今死んで神格化が目的では?とすら
思えてきました。たまったもんじゃありません。

嶺衣奈さんをみて自分は楽しんでいると思い込もうとしている状態なのにまだ「あなたのためにやっている」なんでしょうか?


この記事へのコメント