センター

σ(-ω-僕))はずっと3と5という数字に振り回されてきました。
これが何を意味しているのかがまだ完全にわかっていません。
答えは複数ではないか?というのが今の推論です。

何度も書いているように金田一少年の事件簿には弥生とさつきと
いう親子が登場します。3月と5月のことを日本では言います。
文香ちゃんがチアリーダーで宗像さつきと同じ状況にあるのであれば、余計に注目せざる
えません。ここでびっくりな事実が浮上しています。嶺衣奈さんがタレント時代に因幡卯月という
役をやっています。卯月は真ん中の4月ですよ。嶺衣奈さんも前々からメッセンジャー計画に参加していた
人間なんだと思います。
そういや、金田一の綾瀬連続殺人事件も3月から5月の間に終わるよな?

前回の推理で思い直した事があるのでそこにも触れましょう。
ナナさん(仮名)が何時からメッセンジャー計画に参加していたかは不明ではありますが、やはり
転落事件の前と考えるのが正解だと思います。藤浪くんのスタートの日に区切りを迎えたことと翌年に
虎球団にチアリーダーが出来たのは前年にナナさん(仮名)が区切りを迎えたことと関係性が大いにあると
思います。つまり、後の計画のために2013年に3月31日にナナさん(仮名)は区切りを迎えないと
いけなかったのです。
ただ、そうなると彼女が仕事をリセットした理由と子供の父親という大きなネックをどう考えるか?です。

わからないことだらけです(;^_^A

この記事へのコメント