最後は双子

本日は首が痛くてブログもろくに更新できませんでした。
冷えると首に来るようです(;^_^A

ハロウィンに登場と思われましたが、そいつはメッセンジャーの意図ではなかった
ようです。ただ言える事はあの三名がSKの駅を意味していてこの三名がそろう日と
真美さんがレギュラーでアシスタントをしている日が重なるのは偶然ではないでしょう。

先日の推理をまとめると救急車の日は11月9日でこの日は虎の盗塁王の近本の誕生日です。
5で終わりとは近本の背番号を意味していると考えていいでしょう。同郷のMBSの西村アナは
足が速いアナとして知られているようです。σ(-ω-僕))は3年前の1月19日にインフルエンザに
なっています。並びとしては同じです。10日を年休消化にしてしまえば、きりがよく月末
まで勤務したという事になります。

なぜ11月9日なのか?聖闘士星矢の13巻でクーデターを起こしたふたご座のサガが
アテナである沙織さんの前で自害して黄金12宮編が完結しています。最後のページが
119ページになる。沙織さんは星矢たちに会おうとして12宮に走って行ったんですが、
座して待っていたのがふたご座のサガだったわけですが、それをσ(-ω-僕))が女神との
会うという風にしているのでしょうか?
こんだけSKをクローズアップしているのだから、帰りのバスでSKについた後の
何処かで女神とやらが待っているのかもしれない。SKと言っても広いので居場所が
すぐに言い当てられません。ただ、σ(-ω-僕))が11ならSKにある地下鉄の駅の番号が
9ですから、地下鉄の方にいるのかもしれません。
σ(-ω-僕))は通常木曜日にロト6を買っています。今の帰りの時間だと地下鉄の改札前に
ある売り場まで行くんです。翌日は年休で出勤しないので9日水曜日に買うと見込んでい
ても不思議ではない。そういう意味も含めてですわ。

最初に出てくるのは誰なのか?11月9日にかけて文香ちゃん?
彼女はみずがめ座なので12宮では11番目でSKの地下鉄の番号が9でσ(-ω-僕))はいて座で
9番目ってわけですわ。ナナさん(仮名)もありです。彼女は乙女座で乙女座は6番目なので
9と6でクロウでSKを意味するのもありでしょうか?知らんけど(笑)
11月9日をひっくり返すと、9月11日になります。ナナさん(仮名)の誕生日間際でぎりぎり
という事になりますからそれこそ滑り込み?
神推し四天王の全員集合とか、プラスナナさん(仮名)もあるかもしれない。
ただ、藤浪くんは目立ちすぎるのでは?(; ̄ー ̄川 アセアセ

最後が双子というのは古畑任三郎も同じではありませんか。
大野姉妹の性格の正反対とジキルとハイドのサガは似ていますもんね。
これを意味するために古畑のDVDと合わせたネタをしていたんじゃないかと見ています。
遊戯王セブンスで最後キャラクターが中学生になったのは古畑中学生と絡んだネタ?

仮にこれが正解でメッセンジャーに仕向けられた人物が登場した所でσ(-ω-僕))は名探偵とは
なりません。どんな計画が進行しているかσ(-ω-僕))にはさっぱりわかっていない。
90年代には既に注目されていたなら、その理由もわかりません。
そもそも、当時はσ(-ω-僕))はラジオに投稿していたリア充じゃないオタクにすぎなかったしね。
σ(-ω-僕))が注目されるなら、当時のラジオの投稿していた常連リスナーはみんなにオファーが
あることになるやないですか(_-_) ウーン
AKVvoJTU.jpg

この記事へのコメント