ポニーテールの日

ポニーテールの日というのが世の中にあるのか?と思って検索したらば
その日は七夕でした。しかし、σ(-ω-僕))の言うのはその日ではありません。
30日です。なぜそうなのかと言うと、σ(-ω-僕))がステージに参加するように
なったのは一昨年からですが、当時メンバーだった二期生にSAEKAちゃんという
ポニテの子がいました。「いつも全力ポニーテールガール」というのが彼女の
キャッチコピーでした。ちなみにメンバー入りを決めた時はそうじゃないので
恐くキャッチコピーと合わせたのでしょう。彼女の誕生日が30日なんです。
つまり、ポニテの日というわけですよ。

今僕の所属部署仮に蜀では研修の方と新人さんが入ってメンバーが多い状況です。
新人さんの公休はσ(-ω-僕))と同じです。タイミング的には今が一番抜けやすいと
言えるかもしれません。仕事を辞めたいと思っているのではなく、早く真実がわかってすっきりしたいのが本音なのです。何もなければ、お金もないし、体調も悪くてプロ野球を応援するのもしんどいと思って身を引こうと思っていました。σ(-ω-僕))にとって生活の糧の方が大事ですのでね。それでもやってくれというのはエゴでしかありません。

どうして話を引っ張るのか?ここに最大焦点があるように思います。
相手が憧れの虎女子と言っても過言では彼女だと盛り上がるし、彼女が
プロ野球好きという事に加えて元チアなら球界がσ(-ω-僕))を球界にくっつけ
ておくには丁度いいんです。
おかしすぎるのはアドバンテージが文香ちゃんにはありすぎるということ。
こちらのことを調べ上げているだけでなく、情報がどんどん入るようになって
いるのでしょう。恐くσ(-ω-僕))の部屋にも寝ているか、休日には上がり込んで
いると見ています。それに対し、僕は今彼女がどこで何をしているかすらわかって
いません。タレントさんがHPで公表しているPFくらいのことしかわかっていない。
そんな状況なのに文香ちゃんをお嫁さんとして迎え入れることが決まっています。

σ(-ω-僕))は以前、甲子園で再会して文香ちゃんとの恋愛がスタートするという
ような書き方をしました。それなら゚素敵かななんて思ってね。
今のところは貴方の夢の実現のためにそういうシチュエーションを作っている
とでもいうのでしょうが、これは違う気がしてなりません。
そのように外面的に思わせて真実は違うのではないですか?
σ(-ω-僕))が彼女に何でも話すように仕向けているように思えて実は文香
ちゃんの方がσ(-ω-僕))に何でも話せる状況を作り上げているのです。
お嫁さんとして迎え入れますと公言してもらえば、彼女は安心して話せるという
わけです。ミステリーで言えば、ミスリード。
探偵にむちゃぶりはいつもつきもの・・・( ̄▽ ̄;)
金田一少年の事件簿で犯人が事件を起こすに至った経緯の話みたいなノリを
感じますが・・・。総じて言えることはσ(-ω-僕))のためのサプライズでは
なく、彼女のためのサプライズなのです。

取り敢えず出てきてもらわないとチアさん達とのこともあるし、観戦
スケジュールのこともありますんでね。

そうそう、最後に29日が今の職場のラストならば、「にく」の日で
おあとがよろしいようでってことになりますかな。