本当は嘘

色々わからないことが多いです。ちょっと綴ってみましょう。

カメラ好きのMEGUちゃん、彼女とは両思いになれないけれど大切な女性である
事実は不動です。ただ、彼女が好きという事実は「嘘」なんです。あれだけ好きと
書いて嘘ってと思われるでしょう。妹さんを引き合いに出してtweetしましたが、
もし大きなつまずきのない人生でお互い出会っていたら、ここまで思うことは
仲良くなってもなかったと思うんです。かわいいJKさんの範囲を超えないんです。
本当に思える女性が登場して行くなら、フェードアウトしていくことが運命なんです。

今西田藍ちゃんが表舞台から姿を消した話題になっています。
藍ちゃんもある意味、MEGUちゃんと同じなんですよ。
彼女はたまたまスカパーを見ていて「文香ちゃんに似ていない?」と思ったのが
最初です。僕は未だに笑った横顔が似ているように思えてなりません。本人同士が
どう言うかわかりませんけれどもね。藍ちゃんもまた僕の中では文香ちゃんが登場
するのであれば、役目を終えてフェイドアウトする運命なんです。
今の僕にとって藍ちゃんは文香ちゃんに似ている人という定義ではありませんがね。
苦しい窮状でお互いに頑張っていきたい人かな?
(彼女が芸能界を引退するとかいう意味で書いていることではありません。)