野崎さんの変死事件

今すごく話題になっています。
ついつい語ってしますのが悪い癖です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

野崎さんは事件当日就寝前にビールを飲んでいます。
奥さんが犯人ならば、このビールに混入したというのが濃厚になりますが、
警察の捜査では野崎さんの口に入った経緯はわかっていません。野崎さんが
缶、グラスで飲んだならそこから警察なら痕跡を見つけられそうなものです。
そもそも、ビールに混入させれば即座に奥さんが疑われるのは目に見えています。
そこまで浅はかなんでしょうか?風邪薬だと言って飲ませたというのは違う
でしょう。野崎さんは亡くなる数日前に体調を崩していたという事でした。
しかし、事件当日はお昼にしゃぶしゃぶ食べたり、就寝前にビールを飲んでいます
もんね。野崎さんの家では昼を多めにとって夜は少なめの様子。
だから、家政婦さんがうどんを作っていたわけですよ。
バイアグラだと言って飲ませた説はそれでも残るんですが、これにしたって
あからさまです(^_^;)
それと奥さんは警察で嘘発見機にまでかけられている。
これには反応は出ていない様子。そもそも状況証拠だけではね(^_^;)

今警察では愛犬イブちゃんが飲んだとされる薬物が野崎さん殺害のものと
一致するかどうかをやっているそうです。同じならば、むしろ殺害理由は
怨恨ということでしょうか。奥さんに恨みと言っても何があるのでしょう?
家事もしないでいい自由気ままな生活をさせてもらっていますし、まだ
結婚して間もないんです。そもそもワンちゃんまでってね。面倒すら見て
なかっただろうに。お金が目的ならワンちゃんは無関係です。

ここで野崎さんのことで気になることを書いてみます。
この事件で野崎さんにとって都合が良かったことを検証してみましょう。
野崎さんは著書の中では奥さんに最後の女性になってもらいたいとプロポーズ
したと記されています。事実かは確認できませんが、結果はそうなっています。
野崎さんのワンちゃんって野崎さんと同じく高齢です。
クレヨンしんちゃんのしんちゃんとシロみたく、飼い主が若い場合は考え
ませんが、野崎さんとワンちゃんはどっちが先に逝くかがわからない。
野崎さんにとってワンちゃんが亡くなったのは悲しい事実ですが、葬儀が
できたという点では良かったんです。しかも、奥さんは野崎さんと違って
火葬という意見でした。もし、野崎さんがワンちゃんより先に亡くなって
いたなら奥さんの意見が重要視されたでしょう。
ふと思ったんですが、野崎さんの死亡とσ(-ω-僕))が最近見た映画の内容で
ダブルしーんがあります。ひとつは犯人はブログで書いていて
現実とブログ記事の内容が全然違う。もうひとつは死亡した人間がもっとも
生前嫌がっていた形で死亡しているという点です。
野崎さんは著書を書いていますが、奥さんへのプロポーズは全然違うと奥さん
自身が答えていますし、薬物を毛嫌いしていたのに薬物が死亡原因です。
ちなみにふたつの映画の原作者は同一人物です。

σ(-ω-僕))と野崎さんも実は関連づけられます。
奥さんはカメラ好きのMEGUちゃんと学年は違えど同じ年生まれ。
奥さんの名前はσ(-ω-僕))のお気に入り女子の名前と同じ。
MEGUちゃんと同じ専門学校卒。σ(-ω-僕))はことわざ好きですが、
野崎さんは著書で「清水寺から飛び降りる」ということわざを使っている。
奥さんは二月生まれで水瓶座の可能性あり。
そして極めつけは野崎さんは「享年77歳」でした。

おかしい事件が続きますわ(;^ω^)