ナナさん(仮名)の覚悟とは?

色々な謎が降りかかってきて頭がパンクしそうになっているので
SNSで色々な人をブロックしたというのもあります。謎は解けないのに
どんどん新しい謎は登場するんです(;^_^A これが連載されているミステリーなら
σ(-ω-僕))は読みたくないです。探偵はその謎に右往左往しているだけで謎はたまる
ばかりで読んでいてストレスにしかならない。
考察が進んでいない事が多くて困ったなーと自分で思います。
野嶋ちゃんとか、おすみさんとかね。

メッセンジャー計画の中でもメッセンジャー側の切り札?と思えるのが
ナナさん(仮名)です。さらに計画の中核にいる人物の可能性もありますし、
彼女こそが真実を知る者(その一人)の可能性もあります。
一介の飲食店経営者が?と思われるでしょうが、σ(-ω-僕))を昔から知る人間だし、
力のある人間たちが彼女に力を貸して計画を立てるのは彼女ということです。
真実を知る者とやらも複数名いてチームかもしれません。
そもそも、飲食店経営者と言うのは現在の素性を隠すために言っている事かも
しれません。

彼女の覚悟とは?と言っていますが、それを話す前にMEGUちゃんの話をします。
以前も何度か書いていますが、彼女の登場でσ(-ω-僕))は以前は見えなかったものが見えました。
σ(-ω-僕))がナナさん(仮名)の立ち位置になり、MEGUちゃんがσ(-ω-僕))の立ち位置に
いるのです。彼女には振り回されたり、サンドバックにされたりと色々ありますが、
ご存じの通りです。ナナさん(仮名)とσ(-ω-僕))というのはどうやら似た者同士のようです。
そこから導きされる答えは「ああ、そういうことだったんだ」ということでしょうか。
うっすら本当は見えていて見ようとしなかったものこそがナナさん(仮名)の覚悟の正体
なのではないか?と思います。文字化を今するにはちょっとσ(-ω-僕))には酷な話です。

メッセンジャー計画を最初は嫁さんとオファーと軽々しく考えていましたが、そんな
もんじゃないということでしょうね。古畑任三郎が終わった15年前の1月5日から15年経過で
事が動き出すみたいに現在は推理が進んでいます。
これには当然違和感がありますよね?そうコロナ騒動です。オリンピックでさえも順延されて
色々な事を先延ばしにしているのにメッセンジャー計画だけは予定通りなんてという事です。
仮に今年真実を知る者が登場しなくても計画は滞りなく進んでいるという考えはσ(-ω-僕))の
中では揺るがないでしょう。それに怖さを感じるなというのは無理です。

"ナナさん(仮名)の覚悟とは?" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: