鳥谷の退団に思うこと。

先月末の鳥谷自身のつぶやきから球団幹部が思い出したように会談してあっと 言う間の鳥谷の退団劇が幕開けしてしまいました。 去年の金本さんの退団に続いてこの球団はなんなのでしょう? ε- (-●_-`o) ハフ-ン… σ(-ω-僕))は今年鳥谷が契約最終年でかなり厳しめの条件提示をされるのだと思い ました。年俸は一億円を推定できってしまうくらいのね。選手というのはこういう 条件提示に「オレはもういらんのや」と思う人もいるとかいないとか。 それが事実上の構想外に近い意味合いはあるかもと思っていたんです。 それを受けて鳥谷がどうするのか?という展開を以前は予想していたのです。 それが無理でも100歩譲って自由契約じゃありませんか。 それが虎でユニフォームを脱いで下さいって告白して付き合うことになった女性に いきなり脱いでくれというくらいデリカシーを感じません。 ふとポートピア殺人事件というファミコンソフトを思い出しましたよ。 犯人にいきなり服を脱げでそれで事件が解決みたいな(^_^;) ポートピアって神戸だったよね(-。-) ボソッ 虎球団は引退興行と引退試合諸々のマネーも計算してのこと?と思って しまいました。揚塩社長、これは文字通り神対応と真逆の塩対応ではありません かって社長に言っても仕方ないかもしれませんが。彼は嫌いなオーナーの メッセンジャーなのでしょうからね。オーナーは知らんぷり発言をしておる ようですがー(-。-) ボソッ 後進に託してくれっ…

続きを読む

2019年の虎の前半戦を振り返る

虎も前半戦が終わってしまって総括ができておりませんでした。 σ(-ω-僕))は「よくやっている」というのが今年の虎の評価です。 金村さんが「大山が打てば三位やで」というシーズン前の評価でしたけれど、 そんなもんやと思っていました。金本さんも言っていたように投打の軸が いないのが今年の虎です。ドメキは成績が上がり目になることは難しく、 糸井くらいしかほんまのレギュラーがいないと思われたのがシーズン当初でした。 まず、投手陣ですが、今年は先発投手が豊富です。 しかし、駒はいるもののもうひとつ結果が出ていない。当初先発の三本柱と されていたランディ・サテリテ・西の勝ち負けがなんと8勝18敗で借金が10と いう事態( ̄▽ ̄;) これで虎が借金2で収まっているということが七不思議です。 岩田の復活やブルーと遥人が出てきたプラスはありますがね。 投手陣では一度ファームに落ちたが頑張っている球児やP.J、ドリスの活躍が 虎の先発が苦しいのを救っておりますよ。もちろん、中々上では活躍出来なかった 守屋や島本の台頭も嬉しいところです。 打撃陣は近本の台頭が大きい所です。金本前監督は走れるレギュラー選手を 欲していましたが、近本が出塁してチームを引っ張ってくれておりますよ。 大山はあれこれ言われますが、よくやっていると思うんです。不動の4番と 比較してあれこれ言っても仕方ありません。打点では筒香よりも多くて 鈴木聖也と打点の数は遜色ないんですよ。夏本番に向けて調子をあげ…

続きを読む

海外FAとポスティングなど

今は昔と違ってどんどんプロ野球から日本人選手が海外へと行く時代となりました。 それについて不勉強で稚拙な内容になるかとは思いますが、ちょいと書いてみたいと 思います。 最初にメジャーリーグへの挑戦を否定することはありませんが、「ポスティング」 というのは選手の権利のように取りざたされていますが、実際はそうではありません。 FAが近い選手がアメリカに行きたいと言い出した時にFAで出て行かれると球団は 現状のFAのルールでは入ってくるお金などを考えたら悪い言い方をすれば売って おいた方が良いという事で承認するんです。決して選手の権利ではありません。 そもそも、FAは選手がプロ野球に一旦入ってしまえば、球団に縛られて移籍の 自由がないという事で作られた制度です。以前はあった逆指名は移籍を二度に 渡って認めてしまうし、人気チーム及びお金持ちチームに有利ということで 廃止をしたではないですか。しかし、現状ポスティングによる移籍はなくなる ことはありません。 メジャーの関係者の考えはσ(-ω-僕))にはよくわかりません。 メジャーリーグは現在30球団くらいあります。底辺が広がり、いい選手を 集めたいって常に思っていてメジャーは外国人選手という考えはありませんから どんどん海外から選手獲得のために触手を伸ばしていきます。 大谷くんや雄星のような逸材ならば、お金を積んでもと必然の流れでポスティング 廃止への流れにはなりにくいのかもしれませんね。獲得の手段が1つ減るこ…

続きを読む

今年の虎を振り返ってみる

今更素人のσ(-ω-僕))が何を語っても不毛でしかありませんがね。 正直な話、キャンプのフィーバーに対してσ(-ω-僕))は盛り上がってはいません でした。新外国人のトロは「いい外国人が入ったな」という事は思いましたが、 外国人は開幕してみないとわからないと言われているし、マスコミの加熱ぶりは 鵜呑みにはしていませんでした。彼は本当に評価の高い外国人だったと思います。 だからこそ、開幕以前から徹底的な変化球攻めをくらって潰しにこられたと 思っています。金本前監督はオープン戦くらいで「やばいかも」と思ったらしい ですが、σ(-ω-僕))もほぼ同様でそのくらいで思いました。慣れてくれると思って いたんですが(^_^;) ファンはトロの不振にバッシングをしていましたし、今でも彼への風当たりは 悪いです。ただ勘違いしているのはトロが打たなかったから負けたんだという けれど、来日した外国人にチームの4番を任せないとチームがどうにもならない チーム状況が問題なんです。優勝したチームにええ4番がどっしりと座って いるに比べたら脆いです(^_^;) 後大山に突然変異を求める傾向も辛いです。 今年は不確定要素が強く、σ(-ω-僕))は優勝には推せなかったです。 リリーフ陣への不安もありましたけれどもね。 来年は西とガルシアの加入は大きいものの今年のキャンプインの時と状況に そんなに差はないのでは?と今の時点では思います。 打線は新外国人と若手の伸びしろに期待する状況が…

続きを読む

トロ、メジャー復帰を目指すことに

昨日と本日、トロのインスタで彼がメジャーリーグを目指すという内容の投稿が ありました。ほんま今後がどうなるかは外野ではわかりませんが、活躍して ほしいと思う気持ちはもっています。 アイコンも虎ユニではなくなり、PFから虎の文字がなくなりました。 実はもしかしたら、自由契約から再契約があるんやないか?なんて期待して いたんですよ。上原やグラシアルみたいにね。猛牛のマレーロかて成績が悪かった のに残りました(虎入りが噂されておりましたがね。) 背番号だってなぜか彼の20はまだ誰もつけていません。投手がつける番号なんで ジョンソンかガルシアが何れつけるのかもしれませんがね。 サプライズ再契約はもはや一縷の望みくらいしかないでしょう。 記述によると、メジャー復帰を目指す準備をするとあってどこのチームに所属が 決まったではありませんのでね。 彼の現状は虎を含めて日本で契約がまとまらないと韓国も複雑な状況らしくて メジャー復帰へという流れになるのは必然のようです。とはいえ、今年の彼の 成績でメジャー契約を考えてくれる球団はなく、マイナー契約から這い上がる ことが既定路線でしょうか。 虎に以前ライアン・ボーグルソンという外国人がいましたが、彼は日本では あまり活躍できませんでしたけれども日本で学んだことからアメリカ復帰後に フタケタ勝利をしています。同じようになればええんやないですか。 セシル・フィルダーとはケースが違いますよね(o´・ω・)´-ω-)ウン …

続きを読む

金本監督の辞任について

落ち込んでいて手に何もつかない感じがしています。 CSにも行けなくて最下位なんて話が小さく思えます。 金本監督は坂井信也オーナーが三顧の礼で迎えて三年連続最下位でも4年後、 5年後に強いチームを作り上げてくれとの事で就任しました。 それが三年でユニフォームを脱いでしまって悔しい気持ちしかありません。 国でも古い時代を潰すよりも新しい時代を作る方がはるかに難しいです。 ラジオ中継で軽く「ホップ、ステップ、ジャンプ」なんて言ってましたが、 そんなに簡単なものではありません。そもそも、カープだって何年かかったかと 思えば、三年で何とかならなかったことを責めるのはどうかと思うんですよ。 人気球団が故にと言うのはわかりますがね。 金本監督は高橋監督は三位でも辞めるのに自分が最下位で辞めないのは・・・と 言っていたそうですけれど、周囲の声に押し出される形にも見えました。 監督が辞めて一瞬すっきりしたところで現状のチームを見ると、よほど上手く チームが回ってくれないと優勝争いに絡むのは難しいと思います。 同じことを繰り返しているようにも受け取れます。 金本監督には三年間監督でいてくれたことには感謝の言葉しかありません。 でまかせではなく、あのベンチに座り続けていられるだけで阪神の監督は 凄いと思うんです。σ(-ω-僕))なら三日も無理です。 重ね重ね(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚ またいつの日か現場に帰って来られる 日を楽しみにしています。

続きを読む

もっと見る