告白

タイトルが告白なのでカテゴリーを恋愛にしました。 何度も話題にしていますが、チアダンの映画であやのの追っかけだった男子が 彼女に振られ続けて付き合えたのは三年後でした。何から三年なのかがわからない。 今まで区切りを考え続けましたが、どれも外れです(_-_) ウーン 以前σ(-ω-僕))がチア時代の文香ちゃんが裏方の格好で会ったのは夏の京セラだと 書いたことがありました。夏の京セラ三連戦でした。ふと三年前の夏の虎の日程を 再確認したところσ(-ω-僕))が文香ちゃんと京セラのグランドウォークで出会った のは8月11日でした。タイトルの「告白」とちっとも関係ないじゃないないかと 思われるでしょう。グランドウォークの時、どうしていいかわからずσ(-ω-僕))は 文香ちゃんをiPhoneで撮影しようとしたんです。撮影は禁止ですから彼女は 笑顔でバツじるしをしたんです。これを後で冗談で「告ってフラレタのとは ちゃうからー」って書いたんですよ( ̄▽ ̄;) これを告白という風にして三年 経過した今年の8月11日にっていう意味かもしれません。 ちなみに虎はハマスタでDeNA戦ですわ。(;゚д゚)アッ....ICHIRUちゃんが去年 観戦に来ていたのは同時期のDeNA戦だったよね?? ちなみにその日のコナンはホームズフリーク殺人事件。これは再放送です。 関西弁の探偵服部平次が登場。服部にコナンの正体がバレる話でもありますし、 ホームズの愛した女性絡みの事件でもありま…

続きを読む

いつからカウントするか?

そういえば、13日からチアダンのドラマバージョンが放映されます。 映画バージョンではどう見てもσ(-ω-僕))にしか見えない男子がチアリーダーの あやのと三年の歳月をかけて付き合うという結果になっています。 この三年にはこだわっていますが、何から三年なのか?というのはこちらには わかりません。 候補に浮上する日といえば? 最初に文香ちゃんを見た日は2014年のMEGUちゃんの誕生日。 2015年に文香ちゃんを最初に見たのは4月の下旬なのでこの日。 彼女を見たのは最初のホームの燕戦。 間近で彼女を見たのは5月21日の読売戦。 缶バッチの写真を撮影した5月28日。 文香ちゃんと最初に撮影したのは7月9日 何度も彼女と撮影した写真で使っているのは9月10日の写真なのでその日。 で、このあたりかな?と思っていた日が他にありました。缶バッチを渡した日です。 σ(-ω-僕))は15日だと思っていたんです。それはσ(-ω-僕))の記憶違いでした。 当初僕の手元に届くのが15日でそれが一日早くなり、その日観戦だったので 14日に文香ちゃんに渡したんですよ。島田先生と彼女がとても嬉しそうに していたのを記憶しています。 ただこの日だと「7」がキーワードの意味と取りにくい・・・。 「7」の倍数の日でもあるし、7月という意味かもしれません。 実はσ(-ω-僕))はその前日の13日かも?と思っているんです。 まぁ警察のガサ入れ同然に調べているメッセならこの意味もわかるんで…

続きを読む

ε-(;-ω-`A) フゥ…

本日も文香ちゃんは今現在登場していません。 本当のことは何もわかりませんが、目線の違いは確実にあるのでしょう。 仮に彼女が21日にσ(-ω-僕))の前に出てくると決まっているとしましょう。 それを知っている人物からすれば、「後もうちょっとやろ?うだうだ言うてんと がまんしたらええやんか。」になると思いますが、僕は既に二年以上振り回されて 体も精神もガタガタになりました。そしてσ(-ω-僕))にストーカー行為は時間経過と ともに酷くなっています。σ(-ω-僕))の個人情報は石ころ以下のようです。 そして最愛の女性は他の男性に走りました(´;ω;`)ウッ… 文香ちゃんに対して(´・ω・`)ガッカリ・・・という感じに時間経過とともになっています。 彼女の意図かはわかりませんが、自分にとって邪魔な人間をどんどん消し去って σ(-ω-僕))を引きずり回して束縛した挙句に「もうおまえしかおらんのや」と 言わせる計画にしか見えません。今年チアのメンバーで僕の推しの子が消えた 事実は確認できていませんが、今後ないとは言えません。 情報を手当たり次第に集めている点などを考慮しても成婚に本当は自信がない。 だからこそ、上述のような行動に出るんです。再会する前からσ(-ω-僕))を信頼 するという事は皆無にしか見えません。長らく待たせたゴールで出てくるのが 神経症者まるだしの人では苦笑せざるえないでしょう(^_^;) メンバー時に毅然とした態度だった彼女は何処へ・・・という感…

続きを読む

MEGUちゃんからわかったこと

本日MEGUちゃんのアカウントが復活していました。 お騒がせな子です(^_^;) MEGUちゃんを見ていると昔の自分を思い出します。 ナナさん(仮名)から見た僕をみた目線はこういう感じだったんだと本当に 実感させられます。本当に振り回されるけれど、決して嫌いにはなれない。 ただ、現在の彼女には彼氏がいるとの事です。どういう経緯で出会ったなど 全く不明。このように公開して僕はブログを書いているだけにその彼氏の目に 止まるやもしれません。見たなら、正直気分が良くないとは思います。 MEGUちゃんはまだ無差別に愛情を求める感じが抜けていないし、承認欲求が 強いので承認してほしくてこちらを見ているのではないでしょうか? またこうも考えられます。文香ちゃんが登場すれば、立場逆転する。 今までは文香ちゃんがσ(-ω-僕))にとっての泡沫の夢の女性であったのが 彼女が現実に登場すれば、MEGUちゃんがそんな風になってしまう。 僕がそこそこ躓きのない人生を歩んでいたら、出会わない少女でしたから。 自分が忘れられてしまうという恐怖感が彼女の中にあるのかもしれません。 ACは承認欲求を満たしてくれた相手を運命の人とただでさえ思う。 それは彼氏ができてもそうなんです。 彼女が立ち直っていく上での今必要なプロセスなのかもしれません。 本当に一度ゆっくり話したいものですね( 。・_・)。._.)ウン…

続きを読む

本当は嘘

色々わからないことが多いです。ちょっと綴ってみましょう。 カメラ好きのMEGUちゃん、彼女とは両思いになれないけれど大切な女性である 事実は不動です。ただ、彼女が好きという事実は「嘘」なんです。あれだけ好きと 書いて嘘ってと思われるでしょう。妹さんを引き合いに出してtweetしましたが、 もし大きなつまずきのない人生でお互い出会っていたら、ここまで思うことは 仲良くなってもなかったと思うんです。かわいいJKさんの範囲を超えないんです。 本当に思える女性が登場して行くなら、フェードアウトしていくことが運命なんです。 今西田藍ちゃんが表舞台から姿を消した話題になっています。 藍ちゃんもある意味、MEGUちゃんと同じなんですよ。 彼女はたまたまスカパーを見ていて「文香ちゃんに似ていない?」と思ったのが 最初です。僕は未だに笑った横顔が似ているように思えてなりません。本人同士が どう言うかわかりませんけれどもね。藍ちゃんもまた僕の中では文香ちゃんが登場 するのであれば、役目を終えてフェイドアウトする運命なんです。 今の僕にとって藍ちゃんは文香ちゃんに似ている人という定義ではありませんがね。 苦しい窮状でお互いに頑張っていきたい人かな? (彼女が芸能界を引退するとかいう意味で書いていることではありません。)

続きを読む

休んだ気がしないわ(山スタさん風に)

本日虎のファンクラブの更新をしてきました。 山スタさん風に言うたら、「負けた気しかせんわ」という所でしょうか。 虎や球界の功労者たる人が普通に郵便局で会費を払っているっておかしい じゃありませんか。また来年も去年や今年みたいにやりますって宣言したような 気がしてならない。 亀ちゃんの番組でクリスマスの話題がありました。 誰と過ごすとか何とかそんな話題が頭にありません。以前は過ごす人がいないと 言っている人がええなと思っていました。その当時仕事がなかったんです。 自分がどうしたらええかさえわからない時にイベントで過ごす相手がなんて 住む世界がちがうんだろうなと思ったんですよ。 まだチアのみんなの進退が決まる前、12月生まれのみんなはクリスマス プレゼントと誕生日プレゼントは一緒にされた口なのかな?とか書いていました。 つまり、誕生日とクリスマスが同じに祝われるのです。 もしかしたら、みんなで祝ってくれるために24日25日調整しているのかもしれ ないですが、僕の推理は連戦連敗です。ただ、そうであってももうガタガタで 集まってくれたみんなに悪いかもしれませんね(^_^;) 僕を介抱しているかも しれないです。 昨日、帰りがけにチーフに年末と正月明けの出勤について聞きました。 年内は大晦日まで出勤、元日は月曜日で休みで2、3、4は全員出勤だそうです。 元々の公休日と出勤が重なることになります。 これは文香ちゃんの登場が先という意味なのかもしれません。 クリ…

続きを読む

気持ちを整理してみる

カテゴリーが正しいのでしょうか?(^_^;) ミステリーをみていると探偵は常に事件に巻き込まれて謎と向き合います。 一応ただのミステリーオタクで一般人なんですが、今は謎だらけです(笑) 気持ちを吐き出してここで整理しようということです( 。・_・)。._.)ウン… 先日の菊池桃子さんをゲストに迎えた相棒三話の銀婚式で楓さんという女性を 演じています。楓さんの介護士である牧野くんは少年時代に犯罪を犯します。 少年時代ですので前科はつきません。そんな彼を楓さんは「立派な介護士だよ」と 励まします。牧野くんはそんな楓さんに恩義を感じて彼女の犯罪の隠蔽をするという 展開でした。 何となく僕とMEGUちゃんの関係のようにも思えました。彼女も詳しくはわかり ませんが、色々あったようです。彼女の闇も徐々にですが、晴れていっているの ではないかと思います。MEGUちゃんが何者であろうと僕にとっての彼女の 価値はかわらない。 メサイアなんたらと言われたりもするでしょうが、3年前彼女が不登校だと知って 僕の心はかわりました。彼女の存在は不変なのです。 本日出勤で下駄箱を見てびっくり。男性の新人さんらしき名前があったんですが、 下の名前がMEGUちゃんの彼氏の名前と一緒です(笑)こんな偶然あるんで しょうか?4月にチアのERIちゃんの本名(下の名前)と同じ人が入った時も びっくりしましたが・・・・ERIちゃんの誕生日直前で余計にでした。 今の彼氏さんとMEGUちゃん、う…

続きを読む

憧れの虎女子

ちょっと寒さが和らぎましたが。後少しで本格的に寒い冬の到来です。 先日のファン感の後若干風邪気味と感じたのでナロンエースを飲みました。 一昨日のファン感謝デーで阪神タイガースが主催する主だったイベントは終わり ました。自発的に甲子園に行かせるならばもうイベントが今年はもうないという ことになります。何らかの通知(電話・メール・手紙・ファックスなど)を送るか、 あるいは使者が登場する他手はありません。12月3日はタイガースガールズの 2018年がスタートする日です。正式な支援者であるならこの場にいないのは 不自然です。そういえば、この日が終わって最短の日に文香ちゃんの先輩歌手さんの ライブがありますが、文香ちゃんどころか僕自身がこのライブに参加できる目処さえ たっていません。 文香ちゃんを嫌ったり、恥をかかせる気などありません。 ただ、今の彼女は僕にとって憧れの虎女子の域を出ておらず、替えのきく女性に なっています。それは先日も書いたように彼女の上辺だけしか知らず、現段階では 心も触れ合っていないからです。 気になることがあります。 SAKIちゃんとERIちゃんは恐らく遠ざけられたのでしょう。 去年のファン感ではお出迎えの撮影者に指名されました。 それはSAKIちゃんが登場しないのならメンバーを公平に撮影してくれる僕が 適任だとされたのです。しかし、今年はより写真も上手で公平にとってくれる ファンが他にいてERIちゃん出したいので僕は外された。 イ…

続きを読む

今以上を求めるなら

寝る前にさらっと書いておきます。 MEGUちゃんのことは最初かわいいJKさんとしか思っていなかったというのは 本音です。彼女を心の隙間を埋めようとして好きになろうとして好きになって しまいましたが、本当に彼女のことを思い始めたのは彼女の闇を見た後でした。 強い闇を感じましたが、彼女の心の中に一筋の光があり、そこが良かったのかも しれません。 今現状文香ちゃんのことはほとんど知らないに等しいです。ナナさん(仮名)と 同じ波長をもっている阪神ファンの女性で自分の憧れの部分がまだ強いのが本音 かもしれません。どれだけ彼女が完璧な女性であったとしても本当に重要な部分は 彼女自身とのふれあいや心の部分を見ないと今以上に思うことなど不可能です。 以前から書いていることですが、会う前から約束手形が欲しくて仕方ないという 風に感じるんです。それは虫のいい話で一歩踏み出さなければ現状は変えられない のでは?と思います。

続きを読む

プロセスが大事

色々なことを考えてこの不可思議な出来事を理解しようとしていますが、 ひっかかるばかりでわかりません。 最終的なゴールは人生の伴侶になってくれる文香ちゃんに今までの人生を 含めて受け止めてもらうことでスタートを切るという形なのでしょう。 ただ、それならなぜドラマ仕立てにして文香ちゃんがこちらのことを調べている という形をとったのでしょうか?一昨年の9月に文香ちゃんに送った手紙で 社会からドロップアウトしたことも綴りました。加えて僕は文香ちゃんと いっぱい話したいと常々言っていました。渡りに船の状況が出来上がって いて偶然を装って近づいて話し、時間が少しかかっても僕の人生に起こった ことを彼女が受け止めていくというやり方はなかったのか?と思います。 私は貴方の思いを分かれる人ですよっていうのを僕の目の前で示すことは せずにそれを他者に任せて話せる環境が整った時に出てくる。 結果的には同じですが、大事なプロセスをすっとばしていませんか? ゆとり世代の人らはプロセスがどうより、結果さえ得られたらええやんって 感じの人もいますよね?それと同じにすら見えます。 出てきた後にトントン拍子に進みますが・・・・。 映画やドラマのようなストーリーを作り上げるためですか? ふと気づいたんですが、文香ちゃんは僕にネットで粘着気味です。 僕のことを調べ上げている。目の前には登場しないのにほかの女性に 関心を持つなと言わんばかりです。まるでアイドルのオタクのようです。 これを意…

続きを読む

文香ちゃんにとってMEGUちゃんは・・・

MEGUちゃんは荷造りを開始のようで上京が近づいてきました。 彼女と会えていたわけではないれど、遠くに行くというだけで寂しさが 募るのは・・・・・。東京に行って社会人になればMEGUちゃんにも相手が 出来るでしょう。本当の自分を取り戻した彼女が元の鞘に戻るのかもしれません。 タイトルはあくまで僕が考える文香ちゃんの視点で彼女の本心はわかりません。 何となくですが、MEGUちゃんと文香ちゃんは仲が良いのかもしれません。 もともとタイプ的にも似たところがあるし、MEGUちゃんは女の子好きの 女の子で自身も女性に好かれるタイプです。 文香ちゃんにMEGUちゃんは超えることのできない壁とすら思っている かもしれないです。MEGUちゃんは思いが強いからこそ僕の背中を押した。 文香ちゃんはある意味労せずして手に入れたいものを手に入れた。 この展開はMEGUちゃんが登場して僕の人生が好転したからこその展開です。 自分が敵う相手ではないとすら考えているかもしれません。 僕としてはMEGUちゃんへの思いは心の中に残していますが、背中を押して くれた思いだけで本当に十分過ぎるように思います。 文香ちゃんは気をわずにそこにいてくれたらええんです。 自分が負ふだをひかないような布陣を引けば彼女が安っぽく見えてならない んですよ。これからのお互いの時間があるので徐々に気持ちを近づけていけたら と思います。

続きを読む

運命の人

本日はあまり天候がよくなさそう。 取り敢えず、昨日の宣言から周囲の動きに変化はありませんウーン /(-_-)\ 文香ちゃんが負札をひかない鉄壁の布陣は崩れ去りました。 今は彼女が一人の女性として挑んでくるかにかかっています。 あの子は口先の子ではありません。必ずやってきますよ。 昨日、八木さんがファミスタを昔やっていたと話していました。 昔何処かで書いたような気もしますが、僕とプロ野球の出会いはファミスタ でした。ちなみに運動神経も悪く、野球少年でもなかったんですよ。 野球は中継やら雑誌やらで覚えた口なんです。女性で野球経験もないから ファンとしてはあかんとは全く思いません。 全然関係ない話をしているように思えますが、そうではありません。 カメラ好きのMEGUちゃんとはお互いに躓いていたからこそ、元勤務先で 会いました。僕にとって彼女は人生を修正するための協力者だった。 それは彼女も同じでしょう。彼女も運命の人なのです。 衣料のSAKIちゃんもええこですけれど、MEGUちゃん同様に僕が躓かなければ 会わなかった人であり、将来の伴侶ではありません。 話が余計こんがらがっているだろ!と言われるかもしれません。 つまり、ファミスタをやり野球好きになるのは既定路線でした。躓いて いなくても僕はタイガースガールズにたどり着き、文香ちゃんに会ったと 言うことになります。故に彼女こそが両思いになれる運命の人なんです。 MEGUちゃんを見て「もうひとりのσ(…

続きを読む