ストーカー問題

先ほどの相棒でそういう話だったのでちょうど綴っておきましょう。 繰り返し書いていますが、対人関係の基礎は幼少期に構築されます。 親や子供時代に重要であった大人との関係がその後の人生の対人関係に大きく 影響していきます。恋愛においては異性の親ということになります。 一番最初に会った異性の大人との関係で躓くとその後の人生で恋愛では必ず うまくいきません。 ストーカーや異性と交際経験の乏しさが男性が主なのはそれは幼少期に教育は 母親が主に舵取りをします。故に男性側にストーカーと呼ばれる人が多いのは そのためなのです。母親が幼少期の息子に対して支配的であったことが大凡の 原因。幼少期の子供は親が自分を思ってやってくれていると考えるのが通常です。 自分にしてくれること=愛情であると認識して自分が異性に対しても同様の 行動に出ます。支配的な親に育てられた子供は異性に承認されるという自信が 乏しいので自分をわかってくれたと思えた女性にしがみつきます。 対異性に対する自己肯定感が極めて低いからです。 タレントの杉原杏璃さんがダメな男に尽くしては捨てられるという話を 聞いたことがありますが、自己肯定感は見た目には関係がありません。 自分が認められる自信が乏しいので過剰に尽くしているだけで相手はまるで 見ていないのです。尽くすなどと言っても他者をコントロールしたいだけなの です。 アイドルをストーカーする事例は多いかと思いますが、所謂接客業ですから それなりに良…

続きを読む

実名報道

本日はトランプ大統領の仕事始めです。 僕は何時になったら動けるのでしょう・・・・。 人気のりゅうちぇるが少年犯罪における実名報道に関して反対意見をしたと してバッシングを受けていたという事実を知りました。 ここで視点を変えてみようと思います。事件の報道って全体の何割なので しょうか?やはりマスコミも商売なので目を引くような事件から載せたいと 思って載せるのであって成人した人間であったとしても載っていない人は 多いんです。仮に無銭飲食の常連で刑務所に出たり入ったりしている人間が いても新聞には出ません。まるっきり反省の気持ちがなくても掲載されない のです。一部の人たちは感情論で実名報道で反省させろなんて言っていますが、 心の歪みこそが人の躓きであるという考えからすれば、実名で出ようがやらかす 人は何度もやらかします。田代まさしや清水健太郎なども出たり入ったりして いますよね? 言いたいのは本人が心の歪みを矯正するために頑張れば、再犯はありません。 できないと確率はあがります。ただ反省して一生懸命だけでは水の中で 泳ぎ方をしらないのと同じなので溺れるだけです。

続きを読む